忍者ブログ
現在主にDQMBV実況プレイの裏話とか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトルの通り。
8ボスは何とかなったけど、このあとがつらいんだよなぁ…
ハゲとルミネに勝てるのだろうか。

使ってみた感想

エイリア
=アーマーなしのエックス。
プレイ前はアーマー強化ができないので、私の腕では使いこなせないと思っていたが、
本編における使用率は100%(除外:ノアズ・パーク、ハンター編ドロップ・デッド、お兄ちゃんの亡霊)。
やはりクセがない分使いやすいということなのか。
戦ってる時のノリノリっぷりは異常。意外に好戦的なのだろうか。
ライドアーマーに乗るとさらに吹っ飛ぶ。
エックスもぶっ飛ぶが、ライドアーマーにはバスターと接合する部分でもあって、
接合するとバスターの持ち主の性格に一時的に影響を与えるとか、そう言うプログラムでも入ってるんだろうか。
…実際に使ってみて「最強」と呼ばれる所以が分かった気がする。
きれいなお姉さんは大好きです。

パレット
=コピーのできないアクセル
某ピンク球ほど使えるコピー能力でもないので、使えなかったところで別にどうということはない。
一周目の時点でレアメタルは全部取ってあったし。
強いて言うなら、ピッチ・ブラックを暗いまま攻略しなきゃならない程度。
その結果どうなったかは、動画を見ていただければ、わかるかと。
ライドアーマーに乗っても性格が変わらない唯一のキャラ。
敵にも敬語なあたりが怖い。でも、腹黒なイメージとは無縁。謎。
因みに私がローリングを使わないのは、存在を忘れていたから。
PC版にローリングの説明は載っていない。
かわいい女の子も大好きです。

レイヤー
=通常ゼロ
唯一モデルになってるキャラと性能の違いが全くないキャラなので、一線で活躍すると思いきや、
「強すぎるから使うと面白くないよ」というコメがきっかけで、セントラル・ホワイト以降封印することに。
もともと接近戦キャラの扱いが下手な方なので、あまり気にはならなかったというのが実情。
彼女に限ってはオペレータやってる時より戦ってる時の方が落ち着いている印象がある。
オペレートしてる時は取り乱すことがたまに見られましたが、戦ってる時はそんな感じがしなかった。
そのせいか、ゼロを差し置いて一番かっこいいキャラクターの印象がついてしまいました。
いやそれにほら、ゼロと言えばおべんとうだし。
かっこいいお姉さんも大好きです。

つまりはみんな好きということらしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/17 まさき]
[10/12 定食の意味がない]
[10/12 TOTTI]
[08/20 グレン]
[06/11 apple]
最新TB
(09/27)
プロフィール
HN:
Rizel
性別:
女性
職業:
会社員
自己紹介:
もふもふ好きのDQMBV動画のうp主。
浮気性。突然動画やブログの更新が滞った場合、八割は別のゲームか本に浮気している。
残りの二割は仕事が忙しかったり、何かあった場合。

決して突っかかったりしないのが大人の対応だ!
動画での気に入らないコメントはNGしてスルーしよう!
Rizelとの約束だぞ!
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]